格安スマホ 3万円台

3万円台で買える格安スマホセットでおすすめはこれ!

格安スマホも3万円台になると海外メーカー以外に国内メーカーも選択肢に入ってきます。

 

スペックに特化した海外メーカースマホと違い、国内メーカーのスマホは防水やおサイフケータイ機能などの付加価値に重点を置いています。

 

おサイフケータイは使わない人はなんとも思わないかもしれませんが、使ったことのある人なら今さらない生活は考えられないくらい便利です。

 

このページでは3万円台で購入できるハイスペック機と国内メーカースマホ機からおすすめをご紹介しています。

3万円台で買える海外格安スマホでおすすめはnova

nova

HUAWEIのnovaはスペック重視の人におすすめの格安スマホです。スペックを落としたnova liteの方が人気が出てしまっていますが、ハイスペック機の中ではnovaが1番コスパが良いです。

novaのスペック

novaスペック表
OS Android6.0
CPU Snapdragon625
メモリ(RAM) 3GB
ストレージ(ROM) 32GB
液晶サイズ 5.0インチ(1920×1080)IPS
カメラ メイン1,200万画素、イン800万画素
バッテリー 3,020mAh
本体サイズ 幅69.1mm×奥行き141.2mm×厚み7.1mm
重量 146g
対応バンド 3G:B1/5/6/8/19

FDD-LTE:B1/3/5/7/8/18/19/28
TD-LTE: B38/40

WiFi b/g/n
Bluetooth Bluetooth4.1

メモリは3GBですが、CPUがオクタコアのSnapdragon625を搭載しているので、2万円台のSnapdragon430と比べてベンチマークテストで1.3倍以上性能が上です。

 

カバーしている周波数帯も多いので、ドコモ・auどちらの格安SIMでも利用可能です。

 

novaは本当にスペックと価格のバランスが良いのでおすすめです。

novaがセット購入できるサービス一覧

MVNO 一括価格 分割
DMMモバイル 34,800円 1,850円
mineo 37,800円 1,575円
楽天モバイル 34,800円 1,450円
IIJmio 34,800円 1,500円
NifMo 33,334円 1,389円
BIGLOBE なし 1,570円
OCNモバイルONE 29,800 1,280円

一括価格は37,800円がベースとなっています。相変わらずDMMモバイルの分割払いは金利が乗ってトータルコストがかなり高くなるのでおすすめできません。

 

各社3万円台の中(当然なんですが)、OCNモバイルONEだけ期間限定で3万円を切って一括で29,800円となっています。また、分割払いでも最安の1,280円です。

novaはどこの格安スマホセットで購入するのがおすすめ?

価格だけでみるとOCNモバイルONEが1番お得にみえます。

 

しかし、私はここで一部条件つきでBIGLOBEもおすすめします。

 

BIGLOBEはOCNモバイルONEと比べて毎月290円(1570-1280)高いです。総額で290×24=6,960円も差が出ます。

 

でも、現在実施中のBIGLOBEの入会キャンペーンを含めて考えると、立場が逆転します。

 

3GB以上のプランでスマホセット同時購入で1万円のキャッシュバックがもらえます。これだけでOCNモバイルONEに逆転します。

 

さらに、プランが6GB以上ならデータ専用SIMタイプなら3,000円、通話SIMタイプなら6,000円が通信料金から割引されます。

 

他にもnova購入者限定の月額料金割引クーポンが3,000円分もらえます。無料期間中に解約すればお金がかからないセキュリティオプションに加入すれば1,200円月額料金が下がります。

 

すべて合算するとトータルで最大20,200円も特典があります。対してOCNモバイルONEは通話SIMで月700円割引×2で1,400円分の特典しかありません。

 

20200-6960-1400=11,840でBIGLOBEの方がトータルで11,840円お得になります。

 

分割払いは嫌だ、どうしても一括払いが良いという人以外はBIGLOBEでnovaをセット購入するのがおすすめです。

 

⇒BIGLOBEでnovaのセット購入はこちら

3万円台で買える国内格安スマホでおすすめはSH-M04

SH-M04

同じ価格帯の海外製スマホと比べてしまうとスペック面で見劣りしてしまいますが、シャープのSH-M04は防水・防塵とおサイフケータイ機能つきです。

 

国内メーカーのSIMフリー機というと富士通のarrowsシリーズばかりでしたが、シャープからSHシリーズが登場して選択肢が広がりました。

SH-M04のスペック

SH-M04スペック表
OS Android6.0
CPU Snapdragon430
メモリ(RAM) 2GB
ストレージ(ROM) 16GB
液晶サイズ 5.0インチ(1280×720)IPS
カメラ メイン1,310万画素、イン500万画素
バッテリー 2,700mAh
本体サイズ 幅71mm×奥行き143mm×厚み8.3mm
重量 138g
対応バンド 3G:B1/5/6/19

FDD-LTE:B1/3/19/26

WiFi b/g/n
Bluetooth Bluetooth4.2

スペックだけみるとCPUとメモリはnovaに負けています。しかし、novaにはない防水・防塵やおサイフケータイ機能がSH-M04にはあります。

 

LTEの対応バンドにバンド18がないので、auで通話ができないと思いきやB26にB18が含まれているため、auのデータ通信と通話もしっかり使えます。

 

国内メーカーのAndroidスマホを使っていて、機能を削らずに格安スマホで安くしたい人におすすめです。

SH-M04がセット購入できるサービス一覧

MVNO 一括価格 分割
DMMモバイル 29,800円 1,584円
楽天モバイル 19,800円(21,800円) 825円(908円)
IIJmio 32,800円 1,380円
NifMo 33,334円 1,389円
BIGLOBE なし 1,380円

SH-M04は32,800円がベースの価格となります。

 

他社が3万円を超える中、楽天モバイルだけは期間限定で割引中で1万円以上安くなっています。

 

楽天モバイルの価格が2種類ありますが、これは加入するSIMタイプによるものです。データ専用SIMはカッコ内の高い方で、通話SIMは安い方です。

SH-M04は楽天モバイルとセット購入がおすすめ!

楽天モバイルSH-M04

他社より1万円以上安い楽天モバイルでのセット購入が1番おすすめです。楽天モバイル限定でカラーバリエーションにレッドがあります。

 

また、楽天モバイルの機種代金と5分かけ放題が料金プランに組み込まれた「コミコミプラン」のプランM対象機種なので、2年契約にはなりますが、月2,480円(後半1年は月3,480円)でデータ容量2GBと5分かけ放題が使うこともできます。

 

5分かけ放題が不要なら通話SIMで分割払いや一括払いを選んだ方が安く済みます。例:通話SIMの3.1GBプランで分割払いなら1,600円+825円=2,425円で持てます。

 

ほかに楽天モバイルは楽天カード以外のクレジットカードで分割払いにすると、使用したカードの所定の分割金利が発生するので注意です。

 

もし、分割払いをお考えで年会費無料の楽天カードをお持ちでないなら、この機会に入会をおすすめします。初回入会特典の楽天ポイント5,000ポイントはそのまま機種代金の支払いに使うこともできます

 

⇒楽天カードの5,000ポイントつき入会はこちら

 

一括払いはどのカードでも金額は変わりません。

 

⇒楽天モバイルでSH-M04のセット購入はこちら